将来、活躍する子のマインド磨く“親子英会話フレーズ”



\元ワールドカップ日本代表/

世界で活躍する子どもの

マインドと英会話力を育む

アットホーム留学ティーチャー

原田ちやこです。

先日リリースした

新しい小冊子は

もう読まれましたか???



▼まだの方はこちらから登録できます✨▼

世界で活躍していくヒント

沢山詰め込みました !

https://www.crocolabokids.com/8%E6%9C%88%E9%9B%BB%E5%AD%90%E6%9B%B8%E7%B1%8D


世界で活躍する子のマインドと英会話力を育むおうち環境 〜人間力磨く親子の英会話フレーズ編〜


▼▼

世界で活躍する子は

努力才能だけじゃない! \元ワールドカップ日本代表が語る/

​世界で活躍する子どもの

「マインド」「英会話力」

を育むおうち環境

今すぐ使える

​〜 親子英会話実践フレーズ編 〜

さて、今日のテーマは

「毎日、使うもの。」

言葉について、です♡

後ほど具体的な

声かけフレーズもご紹介しますね!

朝起きて、おはよう。

行ってらっしゃい

頑張って。




お疲れ様、おやすみ。


1日の中で一番使うのは

言葉ではないでしょうか。

その言葉、

声かけによって

子ども達は




やる気に満ちたり

凹んだり、

大きな影響を受けます。

そしてその積み重ねで

主体性や積極性といった

性格や

自分の感情を言葉にする力

などが 作り上げられます。

だからこそ

これから

世界で活躍したい!

夢を叶えたい!

と頑張っている子ども達には

ママ・パパの声かけが

ものすごく重要になります。

日々の声かけの質を少し高めるだけで

・ものの見方や視点

・思考力、観察力

・共感力、発言力

そして語彙力・語学力まで

磨きがかかってきます!


その中で今日おすすめしたいのが

What do you want to 〇〇?

(〇〇=動詞を入れます)

例えば

練習から帰宅した子どもが、

「お母さん、お腹すいた。なんかちょうだい。」

と言ってきました。

日常よく“あるある”

シチュエーションですね。

さぁここ、ママの出番ですヨ!

What do you want to ”eat” (have)?

「何が食べたいの?」

とぜひ、返してくださいね。

子どもの感情を

具体的な言葉として引き出す

練習になります。

今まで

「何かちょうだい」

で、「今これあるからどうぞ。」

と出されたものを

食べていた状態、

受け身での要望


主体的に変えていく




自分の感情に

敏感に反応していくことで

今、自分が何がしたくて

相手にどうしてほしいのか、

それを伝えられる子になります

これって自分の夢だったり

目標だったりを叶えていく時、

自分一人のチカラでは

難しい時ありますよね。

そんな時に


母語でも英語でも、

伝えられる力を持っていたら、

コーチや先生、

友達や親など

手助けを得て

ぐいっと伸びていける子になります。

今回リリースした小冊子では

具体的に

子ども達のマインドが

磨かれる

親子フレーズをつけました♩

ぜひ、ダウンロードして

お家で実践してみてくださいね!

https://www.crocolabokids.com/8%E6%9C%88%E9%9B%BB%E5%AD%90%E6%9B%B8%E7%B1%8D


それでもなんだか上手くいかない・・・!

もっと具体的に

どうやったら

子どもの力が伸びるのか

知りたい!

という方は

アットホーム留学

個別相談へお越しください。

90分マンツーマンで

疑問にお答えいたします。

9月枠【10枠限定】募集開始

▼申し込みはこちらから▼

https://www.crocolabokids.com/at-home-english-consultation1?blog8/30



それではまた明日!

see you tomorrow!


Chiya

19回の閲覧